風を切る新感覚!自然を楽しむジップライン

あそぶ・過ごす

本記事では、スプリングバレー仙台泉にて体験できるジップラインについて紹介しています!

体験当日の流れや実際に体験した感想をまとめているので、「興味はあるけどわからないことが多くて不安…」 「一体どんな雰囲気なんだろう…」と思っている方には是非チェックして欲しいです!

また、泉ヶ岳でジップライン体験ができることを知らなかったあなたも、この記事を読み終える頃には、きっとジップライン体験に興味津々なはず…?!

『泉ヶ岳の魅力発見!〜ジップライン編〜』

パラグライダー体験を終えた私たちはスプリングバレー仙台泉に場所を移しました!
(パラグライダー編の記事はこちらから↓)
【記事のリンク】
冬はスキー場として賑わうことで有名なスプリングバレーですが、実はスキー場がオフシーズンとなるグリーンシーズンもたくさんのアクティビティを楽しむことができるんです!
体験当日も多くの家族連れで賑わう中、私たちは数あるアクティビティの中でも人気のジップラインアドベンチャーを体験しました!

『3.2.1.ランディング!』

まずはハーネスや命綱などの装着、インストラクターの方からの簡単な説明、出発と着地の練習を行いました!

↑本格的な装備を前に、少し緊張…

まずは足がつく高さからの練習なので、小さいお子さんでも安心です!

↑本番と同じ手順で練習!

今回は特別に3つのコースを体験しました!
豊かな自然の中、風を切って滑空するのは新鮮で、爽快な気分を味わえます!初めは両手でがっちり器具を握っていた私たちですが、すぐに慣れて、2つ目のコースでは滑空しながらカメラに向かってポーズをとったり、景色を楽しむ余裕も出てきました!

↑両手を離して余裕の表情♪

スタッフの方々が優しく、しっかりとサポートしてくれるので小さい子や高いところが苦手な人でも安全に楽しむことができます!

また今回は7コース中3コースの体験でしたが、コースによって滑空時間や滑空する高さ、見える景色も違うため、全コース制覇したくなりました!

↑それぞれのコースに名前がついています!

取材をいいことに何度も滑空させてもらうほどハマってしまいました(笑)これは一度体験したら毎年通ってしまう予感…!

↑向こう岸まで一気にランディング!

『泉ヶ岳は冬だけじゃない!』

スプリングバレーでは、ジップラインのみならず、年間を通して様々なアトラクションを楽しむことができます。冬はスキーやスノーボード、ソリ滑り、雪合戦。春から秋には、様々なスポーツを象った遊びや企画が行われ、自然の中で体を動かす楽しさを体験できます。大人も子供も本気で遊べるのが魅力です!

『体を動かしたいなら…』

泉ヶ岳スプリングバレーは仙台の中心地から車で約40分。手軽に訪れることができるため、運動不足のお父さん、お孫さんと自然を感じたい方、カップルや友達同士などなど…大切な方と一緒にお休みの日は泉ヶ岳に体を動かしに来てみてはいかがでしょうか?ぜひ足を運んで見てください!

スプリングバレー仙台泉 スキー場/空の冒険王国
Just another WordPress site
タイトルとURLをコピーしました